セルライトにはコロコロが効果的!正しく使って美脚になろう

太もものセルライト・・・。

 

考えただけでも憂鬱な気分になってしまいますよね。

 

ふとももにぼこぼことしたセルライトがあることで、自身の身体に自信を持てなくなってしまっている女性が極めて多くなっているのです。

 

セルライトは凝り固まった脂肪なので、なかなか減らすことが出来ません。

 

しかし、対処ができないわけではありません。

 

しっかりと対応していく方法もあるのです。

 

こちらでは、セルライトの適切な対処法をお教えします。

 

セルライトはむくみにも直結してくるので、むくみで悩んでいる方も必見です。

 

 

■セルライト対策にはコロコロローラーが適切!

 

・お肌の内部にまで振動を与えることが出来る

 

コロコロローラーは、お肌に当てて凸凹した面を当てて利用することになります。

 

お肌に振動を与えることが出来るわけですが、セルライトは固くなっているので消費させるためには柔らかくしなければなりません。

 

その柔らかくする時に大きく関わってくるのがその振動なのです。

 

コロコロローラーでお肌の内部にまで有効な振動を与えることで、セルライトが消費されやすいような状態になってくれます。

 

コロコロローラーは非常に安いものもあるので、気軽に購入できる、といった所もおすすめできる大きな理由です。

 

数百円程度で販売されていることもありますよね。

 

ただし、使い方によっては良い効果を発揮してくれない可能性もあります。

 

正しい利用方法で用いることが重要なのです。

 

 

■セルライト対策のためのコロコロローラーの正しい利用方法とは?

 

・コロコロローラー利用前の準備

 

体を温めておくことが大切です。

 

脂肪をより柔らかくマサージ出来るような条件に設定することが必要になってきます。

 

体を温めるとのことですが、マッサージ前に運動しろと言っているのではありません。

 

お風呂に入った後に行うのが有効なのです。

 

お風呂の温度は高温にしないでお問題ありません。

 

39度や40度程度のお湯に10分ほど入って、上がってからコロコロローラーを利用しましょう。

 

コロコロローラーを使う前に、手を使ってセルライトのある部位を軽くマッサージしてほぐすのもおすすめです。

 

ほぐしておくことで、よりコロコロローラーの効果が高まります。

 

 

・マッサージする時にオイルやクリームなどを利用すること

 

かなり強くローラーを押し付けることもあるので、お肌を傷つけないようにオイルやクリームを利用しましょう。

 

そうすることでお肌の状況も守れるわけです。

 

マッサージ効果も格段に高まります。

 

中にはダイエットの有効なクリームを利用してマッサージしている方もいますよ。

 

 

この記事の関連ページ