むくみ解消に効果抜群の入浴剤3選

むくみに対抗するためには、入浴が非常に重要です。

 

シャワーで済ませてしまうよりも、湯船にしっかりと浸かったほうが良い結果が得られるのです。

 

今回は、むくみ解消に役立つとされる効果抜群の入浴剤について解説します。

 

むくみに悩んでいるけど、入浴剤については何も考えてこなかった、という方は必見です。

 

 

■ミネラルの王様|エプソムソルトがおすすめ

 

・マグネシウムの補給作用がある

 

エプソムソルトは大きな話題になっています。

 

エプソムソフト自体は15世紀から16世紀にイギリスで発見されました。

 

一応はソルトといったネーミングになっていますが、実は塩は入っていません。

 

硫酸マグネシウムとなっているのです。

 

単に白くて塩に似ていたためにソルト、といったネーミングがされました。

 

そのエプソムソルトですが、マグネシウムが豊富に入っているのです。

 

マグネシウムに関しては皮膚から吸収できるのです。

 

かえって口から摂取するのは危険とされているので、経皮吸収が硫酸マグネシウムはおすすめとされています。

 

そもそも、研究によってもエプソムソルトで入浴を実施すると、血中のマグネシウム濃度がアップすることも分かっています。

 

 

・マグネシウムにはどんな効果が期待できるのか?

 

酵素の活性化作用は筋肉の収縮機能をサポートするような機能があるとされています。

 

マグネシウムを摂取することで、身体を温めることも出来るのです。

 

体を温めることができれば、それだけむくみの解消にもつながってきます。

 

毒素なども体外に排出されやすくなります。

 

基礎代謝アップができるので、単なるむくみ対策だけではなく、ダイエット効果にも期待できるわけです。

 

太りにくい体質をゲットしたい、という方にはぜひ利用して欲しい入浴剤の一つです。

 

 

・エプソムソルトは1回の入浴あたりどれくらい利用するのか?

 

150リットルのお湯に付き、150グラムから300グラムのエプソムソルトを利用することになります。

 

かなり大量に入れることになるので、びっくりしてしまうかもしれません。

 

量から考えてみても、毎日利用するのはあまりおすすめとはいえません。

 

週に1回程度利用して、少しずつ体質の変化を狙っていきましょう。

 

ちなみに、足湯にエプソムソルトを利用している方もいます。

 

足湯であれば少量で済むので経済的ですよ。

 

 

・購入方法について

 

海外から取り寄せることもできますし、薬局で「硫酸マグネシウム」を購入可能です。

 

国内でも手に入るものなので、比較的利用しやすい、といったメリットが有ります。

 

 

■圧倒的な発汗性|ジンジャーソルトがおすすめ

 

・生姜のパワーで水分を排出しよう

 

ジンジャーソルトは、その名の通りに生姜が入っている入浴剤です。

 

入浴剤として利用することで、体の芯からあたたまる、といった結果が得られるのです。

 

体があたたまることで、体内の水分が排出されやすくなります。

 

体内に溜め込まれた水分を出すので、むくみの症状も落ちついていきます。

 

生姜には、そもそも新陳代謝を促すような効果が有るのです。

 

具体的な硬化はむくみ対策だけにあらず、冷え性や腰痛、そして肩こり対策にもなります。

 

消化不良を起こしている時や二日酔い、さらに、風邪を引いた時にも良いとされているのです。

 

ジンジャーソルトはさらに大きな魅力を秘めています。

 

シトラスの精油が配合されています。

 

そのおかげで、お肌がすべすべになる、といった効果まで期待できるのです。

 

むくみ対策だけではなく美肌対策も同時に行っていきたい、と考えている方はジンジャーソルトを積極的に利用しましょう。

 

 

■スパイシーな入浴剤|LUSHのBUBBLE BARがおすすめ

 

・LUSHのBUBBLE BARにはどのような効果が期待できるのか?

 

発汗作用が非常に強いことで知られています。

 

お風呂にLUSHのBUBBLE BARを入れて入浴することで、温泉に入っているかのごとく、汗がダラダラと出てきた、という方が非常に多くなっているのです。

 

汗をかきにくい体質になってしまっている方は、どうしてもむくみやすい状況となっています。

 

体質を変化させてくれる入浴剤、と言っても良いかもしれません。

 

リラックス効果もあります、ペッパーやレモンの香り、さらに柑橘系のさわやかな香りもあるのです。

 

見た目も鮮やかで、目からもリラックスできるような感覚です。

 

お風呂に入ってしっかりと体を温めることもむくみ対策には非常に重要です。

 

お風呂に入っている間も楽しめるLUSHのBUBBLE BARには注目しなければなりません。

 

 

■入浴剤利用の注意点

 

・入浴後はしっかりと洗い流すこと

 

特に悪い成分が使われているわけではありませんが、入浴後はしっかりとシャワーで洗い流しましょう。

 

様々な成分が含まれていているので、身体に匂いがついたままの状態になってしまうことも考えられるわけです。

 

特に外出前に入浴していこう、と思っている方はしっかりと洗い流して下さい。

 

 

・初回は短時間利用にすること

 

思った以上の発汗がある場合もあります。

 

体力を奪われてしまう可能性もあるので、最初は5分から10分程度の入浴で済ませましょう。

 

慣れてきたら10分から20分程度の入浴をしても構いません。

 

 

この記事の関連ページ